ひょうたんハウスさん企画「坂田まさこのゆるゆる高尾ガイドウォーク」に行ってきました!

  • HOME
  • ブログ
  • 管理人
  • ひょうたんハウスさん企画「坂田まさこのゆるゆる高尾ガイドウォーク」に行ってきました!
美穂子
美穂子
こんにちは。カメラマンの渡邉です
年明けから緊急事態宣言が出て、活動を自粛していたのですが2月26日(金)久しぶりに活動を再開しました。

今回は、私が別の仕事が入っていたため、にちにち寫眞(にちにちしゃしん)の山本ミニ子さんが私の代わりにカメラマンとして撮影してくれました。

ミニ子さんへ依頼した後、予定していた仕事がコロナでキャンセルになり、私は今回、カメラマンとしてではなくツアーの参加者として参加させていただきました♪

そうそう、管理人の佐藤さんに会うのも久しぶりでしたよ。

今回は、ひょうたんハウスさん企画の
坂田まさこのゆるゆる高尾ガイドウォーク
ということで、裏高尾で集合してガイドウォークをしてもらいました。

国連生物多様性の10年市民ネットワーク」代表、ツアーガイドの坂田昌子さん

なんと普通に歩くと10分で行けるところを3時間かけてガイドしていただきました!

本当に10分で行けるところを3時間!!!と思う方もいらっしゃるかと思うのですが、本当なんです。

どんなガイドウォークかと言うと
普段、見過ごしている動植物たちが自然の中でどんな役割をして、どんな存在であるか、頭の中で映像が浮かぶように自然界のつながりを楽しくわかりやすくお話ししてくれるものでした。

ガイドウォーク中をにちにち寫眞(にちにちしゃしん)の山本ミニ子さんが撮影してくれています。

そうそう、ガイドウォークのはじめに参加者さんにはルーペが貸出されます。

ルーペ内、ボケていますが、ルーペに目を近づけて見たいものにグッと寄ると、この植物はこんな風になってるの!って細かなところまで見えます。
そして、肉眼では見えにくい小さな植物もよく見えちゃう優れものルーペです♪

ミニチュアドールハウスRU*NAの谷本朋子さんも参加して楽しんでいます!

管理人の佐藤さんもルーペを使って真剣に植物を見ています♪ 老眼でピント合わせが大変そう。。

管理人の佐藤さんと言えば、今回360度カメラを持参していました。
撮っている映像がなんとスマホで見れてしまうというもの。

360度カメラで撮影したデータがスマホに転送される仕組みです。

どんな動画が撮れているか楽しみですね♪

ガイドウォーク中は、普通に歩くと見落としてしまいそうな小さなお花も咲いています。

ゆっくり農」の石川敏之さんが小さなお花を見つけてルーペで観察しようとしているところです。

その他、

すごーく小さな冬イチゴがあったり

リスが食べた後のくるみの殻が落ちていたり

イタチの糞があったり

苔が生えた木に♡が見えたり

と色々見つけるのが楽しくなるガイドウォークでした。

主催のひょうたんたけしさんは、左側の緑のダウンの方です。

最後にツリーダムカフェでお昼を食べて終了しました♪

たくさん歩いて、坂田昌子さんの楽しいためになる話をたくさん聞けて、とても充実した時間を過ごすことが出来ました!

私は、花粉症なので、花粉症が終わった時期にまたガイドウォークに参加出来たらと思っているところです。

お昼を食べた後、帰り道の途中の珈琲自家焙煎の店「ふじだな」さんで、今後の高尾フモト同盟の活動のミーティングをしました。

スマホ撮影♪ 体を動かした後の珈琲はサイコーです!

今後、私がやりたい企画などを管理人の佐藤さんに聞いてもらい、企画を実行していく予定です!
コロナ禍ではありますが、みなさんお楽しみにしていてくださいね♪

美穂子
美穂子
久しぶりの管理人ブログになりました。
緊急事態宣言があけたら、また活動開始予定です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。