Botanic Green ~高尾山発「草木染め」ストリートファッション~

当メディア管理人 Spyral 佐藤です。

突然ですが皆さん、草木染めって知っていますか?
なんとなく知っているけど、詳しくは知らないという人が多いのではないでしょうか。
今回ご紹介する「Botanic Green」さんの仕事がまさにこの草木染めというもの。
植生豊かな高尾山の麓で、ストリートと相性の良い衣料品をリリースしているそうです。

こちらの工房をネットで調べてみると、原宿でのオフイス展開や通販ショップで販売もしているご様子。
「高尾の麓で、いったいどんなスタイルで仕事しているんだろう?」と興味津々の私は、
「これは直接、お話を聞いてみよう!」ということで写真撮影を兼ねて工房へお邪魔してきたのでした。

Botanic Greenは原宿で「高尾発」のスローファッションを展開

Botanic Green 福元卓也さん 理恵さん

Botanic Green代表 福元卓也さん 理恵さん ご夫妻

-高尾で工房を始めるきっかけは。

卓也さん
「もともとは兵庫県宝塚で、六甲山系の植物を使った染めをしていました。
アースディにも出店するようになって、東京には高速バスで行き来していたのですが、ある日、高尾山は植物が豊かなところだということで1日滞在してみたんです。

なんでも、高尾山は南方からの植生と北方からの植生がちょうどぶつかるところで、植物の数はイギリス全土の植生とほぼ同じくらいあるという奇跡の場所なんだそうです。

こちらへ来てみて、高尾駅北口の駐車場に車を停めたところ、関西では見ないシロザとか普通に生えてて「ええっ!」と、高尾山のポテンシャルにいきなり驚かされたことを思い出します。

自宅隣の染工房

自宅隣にある工房

そして夕方遅く、高尾山に登ろうということで稲荷山コースから登ろうとしたんですけど、頂上に行く前に暗くなってしまうので、途中にあるお稲荷さんでお祈りして引き返してきたんです。

『ここでいつか染めができたらいいな』と。

自分では高尾に来るのは5年後になるか10年後になるか、そのぐらいに思っていたんですけど、気が付いたら7ヶ月後に高尾に引っ越してきていました(笑)。
お稲荷さん効果、すごかったですね。

様々な紆余曲折を経て、今の嫁さん(理恵さん)と出会って、7ヶ月間にいろいろなことが起こりました。」

-いつから工房をはじめたのですか。

卓也さん
2009年4月です。最初は町田街道入口の浅川近くの低い場所に住んでいたんです。
なんでも、昔のゲリラ豪雨で水没したところらしく、大家さんが「自分たちで直すなら安くしてあげるよ」ということでとても安い家賃でそこを借りて住み始めました。
5年契約だったので、その後にこちらへ移ってきたんです。

-川の音がしますね。

理恵さん
すぐ近くに川が流れていて、増水すると音が大きくなるんです。
去年の台風19号では峠の方から泥水が流れてきて床下増水しました。
庭がぐちゃぐちゃになって車も出せなくなりましたよ(笑)。
川を見てみますか?

川がまた気持ちいい場所なんです

この川のすぐ近くに稲荷山コースに出る「山伏コース」があるんだとか。

と、いうわけで福元夫妻を先頭に川をご案内して頂くことになりました。
川は工房のすぐ横に流れていて、撮影当日は前日が雨だったせいもあり増水していましたが、普段は小川のせせらぎという感じだそうです。
川床を渡してその上で食事をしたりすることもあるそうですよ。
気持ちがいいんでしょうね!

川に来たついでに、Botanic Green秋の商品を川沿いに展示してみました。
一番前にある「ニコちゃん」が人気だそうです。

私は右真ん中の「藍とヤマモモ」で染めたマスクを購入しました。

工房ではマスクも作っていて、取材の最後に私と美穂子さんはそれぞれマスクを購入。
こちらのマスク、今回Botanicさんをご紹介して下さった「ゆっくり農園」の石川さんが畑仕事するときに付けていたのがとても似合っていて、「どこで購入したのですか?」という話から今回の訪問に繋がっていったのでした。

スロー農園とスローファッション、相性がいいわけですね。

Botanic Greenについて


Botanic Greenは2009年4月20日に創業した、草木染を得意としたスローファションブランド。
ヘンプやオーガニックコットンなどの天然素材を使って様々なアイテムを作っています。
原宿にオフィスを借りていて、ストリートとも相性の良い、原宿を行き来する人たちの洋服を草木染めでデザインしています。

またまた、高尾山の麓に素敵な工房見つけました。

福元さんご夫妻、これからも素敵な作品を楽しみにしています。

工房基本情報

住所:東京都八王子市南浅川町3789-2
電話:042-673-6822
HP:http://botanicgreen.com/
SHOP:https://botanicgreen.stores.jp/
Facebook:@BotanicGreen
Instagram:@botanicgreen
ジャンル:草木染め衣料品販売

アクセスマップ

#000000

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。